AC-DC、DC-DCスイッチング電源メーカーのイーター電機工業、セミカスタム、カスタム対応の実績豊富

サポート HOME > サポート > よくある質問 > ETF12SC300のテスラコンバータは使用...
ETF12SC300のテスラコンバータは使用する電圧を可変抵抗で調整できる仕様になっていますが、消費電力の定格である300VAの範囲内であれば電圧を調整しても使用に問題は無いでしょうか。

ETF-SC300モデルは、出力電圧を電源内部に搭載している可変抵抗で調整できます。
ただし、仕様書に記載がある通り、可変できる範囲は定格出力電圧の±10[%]になります。
この ETF12SC300 の場合、定格出力電圧が12[V]になるので可変できる範囲は10.8~13.2[V]の間になります。
この範囲外では、製品保証外となります。
この範囲外での使用をご希望でしたら、モディファイで対応できる場合もあります。

以下にてお問合せください。
不明点があれば、以下にてお問い合わせください。