AC-DC、DC-DCスイッチング電源メーカーのイーター電機工業、セミカスタム、カスタム対応の実績豊富

サポートHOME > サポート > 該非判定請求
該非判定請求同意書

発行可能な該非判定について

WEBからお申込みいただける該非判定書は
●輸出貿易管理令 別表第1/第2 項目別対比表に関する非該当証明書
●米国輸出管理規則(EAR)判定書
の2種類となります。

お申込みまでの流れ

  1. 同意文への同意
  2. お申込みフォームへの登録
  3. 電子メールによるPDFファイルでのご送付

ご注意事項

  • ・ お客様専用機種(セミカスタム品、カスタム品)につきましては、本WEBでの発行が行なえませんので
    弊社営業窓口へのお問い合わせをお願いいたします
  • ・ 発行書類は原紙の郵送を行っておりませんので、必要部数を印刷の上ご使用願います
  • ・ 最終仕向国が、イラン・イラク・北朝鮮の場合は、本WEBでの発行が行なえません
    弊社営業窓口へのお問い合わせをお願いいたします

【同意文】

※安全保障輸出管理のため、判定書の発行にあたり、輸出者や最終使用者・用途・仕向地情報のご提供と、
 大量破壊兵器の不拡散や通常兵器の備蓄に関与しないことを名言するために、同意文への同意をいただいております

※代理申請される場合は、同意文の内容や依頼者以外の個人情報について当人の同意の上、お申込み願います

下記の文中の「弊社」は輸出者を、「貴社」はイーター電機工業株式会社を指します。
弊社又は依頼者(以下、「弊社」という)は貴社製品(「役務」を含む。以下同様)の取扱いについて、次の事項を順守します。

  1. 弊社は、貴社製品のうち、外国為替および外国貿易法に定める製品(以下「規制貨物等」という)を輸出または国外へ提供する場合は、日本国政府の輸出許可(または役務取引許可)を取得するなど必要な手続きをとります。
  2. 弊社は、規制貨物を破棄する場合は、完全に破砕するなど、違法に輸出されないよう必要な手段を講じます。
  3. 弊社は、貴社製品を、核兵器、ミサイル、科学兵器、生物兵器またはその他武器並びにこれらの製造装置等に一切使用しません。
  4. 弊社は、貴社製品を第三者に販売する場合は、上記1、2及び3の内容を当該第三者に通知します。
    また弊社は、販売先及び販売に関わる関係者が違法に輸出するおそれがある場合は、取引しません。
  5. 弊社は、本文書を改ざんせず、該当製品の輸出手続き本来の利用目的以外で第三者に提供しません。

上記に同意いただける場合は同意するにチェックを入れ、お申込みページへ進んでください。